parks@blog

生・高橋優

つい5日前に「こどものうた」PVで高橋優くんを知ったと思ったら、本日高橋優くんのライヴに行ってまいりました。
友人のJUNままさんが、ぴあ主催無料ご招待のライヴチケットを当てていたんです!素晴らしい絶妙なタイミング。


これは運命、きっとそう。

渋谷o-westってどっちだっけ、と迷いながら、会場に着いてみるとJUNままさんが向こうから歩いてきた。
「きゃーーーー!!」
まるで大好きなアーティストのライヴに来た女子高生のように手を振りました。相変わらずテンション高い二人です。

250組500名ご招待の会場は、比較的すいている。
最近の若い方々っていうのは、座ってライヴ開始を待つんですのね。それでも割りといい感じにすいてた。

今回出演するバンドは3組。
LONELY↑D、SPYAIR、そして高橋優。
まず1組目はLONELY↑D。神戸のバンドだそうで、時折混じる関西弁が可愛らしい。普通の家庭で育って、普通に学校通って、普通に部活動とかしてたんだろうなあという育ちの良さを感じるバンドでした。
テンパッてるボーカルに「背中から緊張が出てんで」と声をかけたドラムの人がいい感じ。

2番目が高橋優くんでした。
少しずつ、会場の熱気というか期待感と好奇心が上がっていくのが判る。
バンドメンバーが出てきたかと思ったら、中央にサラッと本人登場。
フワフワっとした髪(少し茶色)、けっこう度が入ってるっぽいメガネ、そしてギターは位置が高い(笑)
昭和の流しか、芸人さんか、坂崎幸之助さんみたいです。
服装は普通。ピタッとしたグレーの綿パンにブーツは、ちょっと佐野さんぽい。
ギターを弾く腕が、血管浮いててとってもわたし好み。←ここすごく大事。
「素晴らしき日常」
「8月6日」
「16歳」
「福笑い」
あれ?もう一曲あったよね。なんだっけ。
声が大きい。初めて聞く曲の歌詞も、きっちりと伝わってくる。
この落ち着き、貫禄、全くブレない音程、流暢なMC、そして、どうしようもなくほとばしる音楽の才能。
ゆったりとしている感じがしたので緊張してないのかと思ったら、やっぱり緊張はしてたらしい。最後の曲の前に「すみません、もう一歩ずつ前につめてください。ってもっと早く言えっつーの」。忘れてましたねあなた(笑)

彼は、久しぶりに"健やかな魂"と才能が一体化したアーティストだった。
まっとうな、とってもまっとうな感性と、心に頑丈な芯と柔らかな振り幅を持つ人だなと。
「北風と太陽」の太陽のように、こちらの殻を一気に突き抜けて、忘れかけていたカサブタに直接触れてくる。
悲しいわけでも寂しいわけでもないのに、中の一曲でついに涙が溢れてくる。
それはきっと"健やかで伸びやかな魂"のなせるわざだ。
フォークやポップス寄りなのかと思っていたら、すんごいロックンロールだったのもよかった。
さてはかなり熱い男だな、高橋優。
すべての楽曲を終える瞬間、ギターと一緒に/レ←こういう足でジャンプして着地した時、完璧にやられた。トドメだった。
あんた、カッコイイよ!!
このスタイルをカッコイイと思ったのは、佐野元春、チバユウスケに次いで三人目だよ。
映像でしか見たことのないピート・タウンゼントを入れたら四人目だよ。
好きになりました。強烈でした。

三番目のバンド、SPYAIRはファンも定着していて、「ハンマーセッション」というドラマの主題歌を歌っているらしいです。皆さん、応援してあげてください。他人事かよ(笑)ごめんなさい。
いい曲もあったし、パワフルで男前さんだったんですけど、前に演奏した高橋優くんの印象が強烈すぎて、チラチラするんです。
視界が、じゃなくて、記憶が。

彼は秋田県横手市出身だそうだ。同じ東北人の粘りを見たいぞ。
ソロライヴがあったら、絶対絶対絶対行くから!!ていうか会いたいし!!
若いミュージシャンに久しぶりに惚れたのを実感。
CD買ったので、その後のサイン会に参加できるはずだったんですが、なんだか照れくさくてすぐにライヴ会場を後にしました。
好きになると、なかなか近づけないのだった。いい歳こいて。ええ本当に。

http://www.takahashiyu.com/








僕らの平成ロックンロール僕らの平成ロックンロール
価格:¥ 1,800(税込)
発売日:2009-07-08






素晴らしき日常素晴らしき日常
価格:¥ 1,000(税込)
発売日:2010-07-21




PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

『高橋優 ギター 位置 高い』
で検索してたどり着きました。

>昭和の流しか、芸人さんか、坂崎幸之助さんみたいです。

↑これツボでしたwww

great3 | URL | 2010/08/03 (Tue) 18:10 [編集]


No title

great3さん
いきなりのその検索ワードはww
ツボっていただけたみたいで嬉しいです。

great3がお好きですか?
昔、とある場所で片寄さんと二言三言しゃべったことがあります。
高桑さんは佐野さんのコヨーテバンドのメンバーでもありますよね。
カッコイイ三人組だと思います♪

ナマステ | URL | 2010/08/07 (Sat) 12:18 [編集]


No title

ナマちゃん!
素晴らしい感想をありがとう!
まったく素晴らしいわ。
優くんのスバラシサをバッチリ伝えてくれてありがとう!(^^)
そして私も登場しちゃったりなんかして。
アナタを誘ってよかったです。ええ、きっとこれは運命。(^^)

ええ年こいた女だからこそ、
おおきくて温かい気持ちで、優くんのこれからを見守っていこうではありませんか。(^^)

「ほんとのきもち」渋谷インストアも良かったね!(^^)

JUNまま | URL | 2010/11/15 (Mon) 11:13 [編集]


No title

JUNままさん

わーー!読んでくれてありがとう!
本当に、優さんのライヴに一緒に行ってくれて一緒に話ができるJUNままさんには感謝です♪
また優さんに会いに行きましょうね!

ちなみに11月14日の日記はインストアの模様ですよ。
よろしければぜひぜひ。

ナマステ | URL | 2010/11/15 (Mon) 23:38 [編集]