parks@blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2005.8.6、2005.9.4 「SMAPとイク?」 at 日産スタジアム、国立霞ヶ丘競技場

今、気づいたんだけど、中居さんはいつも場所の前に“in”を付けてるね。まああんだけ広ければ“in”でも全然いいんだが。
「ばくばくばーじょん」に書かない、いささかシビアな部分をこっち側に書いて来たつもりなんだけども、今回の構成に文句なしです。まるで「MIJ」でわたしがたらたら書いた文句を読んで悔い改めたかのように(笑)、隙だらけのようで一瞬のスキも見せない完璧なアイドルコンサートでした。素晴らしい!
木村ファンEちゃんが言っていた。「彼らソロとしての活動はもちろん大切にしているけれど、全員が活動の頂点として考えているのはコンサートだと思う」
激しく同意。
世間一般的には、俳優活動やバラエティーや歌手としての活動と同じような位置にコンサートをイメージしているような気がする。でもそれは微妙に違う。
これは実際にコンサートに参加してみないと分からないかもしれないが、彼らはほんとに本気で力一杯だ。スタンドの一番上、ステージから一番遠い席まで、自分たちの気持ちを届けようとする情熱的な姿勢。プロ根性というよりも遥かに頑固で頑なにすら見える「楽しませずにおくものか」という強い意志。同時に段取りやダンス、歌詞、他のメンバーやカメラの位置を覚え、自分の体力をペース配分し、観客の様子や時には服装(特にビキニ?)にまで目を配る。
だからこそ胸に広がるこの不安はなんだろう。どうしてこんなこと考えてしまうんだろう。





SMAPとイッちゃった! SMAP SAMPLE TOUR 2005SMAPとイッちゃった! SMAP SAMPLE TOUR 2005
価格:¥ 8,400(税込)
発売日:2005-12-14

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。